オヘビイチゴ

a0083553_22273937.jpg
オヘビイチゴ=雄蛇苺(バラ科キジムシロ属) 葉は3出複葉と掌状複葉(小葉5枚)
2007.4.29 水元公園
名前の後ろにヘビイチゴとついていますが、
属が違うのでヘビイチゴ(属)のような赤い実はなりません。

[PR]
by hitakijo | 2010-05-03 08:14 | 野草・植物スケッチ | Comments(2)
Commented by よしの88 at 2010-05-05 19:51 x
こんばんは、先にも書いたのですが、掲載される題材が素晴らしいの一言です。
うちはオヘビイチゴさん、昨日の牛久自然観察の森で会ったばかりでした。
さすがにプレートが付いていなければわからない所でしたが、プレートが幸いにも付いていて、オヘビイチゴさんとわかりました。
確かにその時思ったのが、葉っぱの感じがかなり違うと言うことと背が高かったような、そんな気がしました。

だいぶ前の話になりますが、お返事の中で「有給休暇」について聞かれておりましたね、
勿論の事、有給休暇はきちんとあります。
しかし、毎年消化することなく、貯まっていくばかりですが、一定の日にちが貯まると頭打ちになりますので、あってないようなものです。
今現在では有給休暇を申請すれば1ヶ月から、それ以上は休みを取れると思いますが、さすがに仕事の関係上大変に難しいところです。
Commented by hitakijo at 2010-05-05 21:01
よしの88さん、こんばんは。
☆ありがとうございます
以前に水元公園で描いたものが時期的に合っていたので載せたのですが、また偶然が重なったようですね。
確かにヘビイチゴとついていますが、ヘビイチゴ属ではありませんから茎が立ち上がります。1番の違いは小葉5枚の掌状複葉があることです。
葛西臨海公園でも出会いたいのですが、まだ見つけ出せません。昔ながらの自然が残ったところでないとないようです。

よしの88さんは責任の重いお仕事をなさっているわけですから、有給休暇があっても長期間の休みは取れないでしょうね。
お気持ち察します。無理のないように撮影を楽しんでください。
<< フクロウ マツバウンラン、ヘラオオバと、... >>