オオモミジ 『冬芽』

a0083553_16142519.jpg
オオモミジの冬芽 2000.5.4 軽井沢

[PR]
by hitakijo | 2010-05-16 09:03 | 野草・植物スケッチ | Comments(2)
Commented by よしの88 at 2010-05-29 18:48 x
こんばんは、オオモミジさんの冬芽、色合いがきれいですね。
昨年は冬芽も同時に見て行こうと思っていたのですが、それも達成できずでした。
これからはますます時間もなくなりますので、大変に難しいところですが、身近なところから見て行きたいと思っています。

さて、この日は山梨県北杜市のオオムラサキ自然公園に行っていました。
この場所は森林と森林を抜けると目の前に広がる谷戸の風景が大変に気に入っているところです。
谷戸の風景の場所は自然公園ではなく、土といきものの里・日野春農村公園と言う様です。
何の情報もあてもなく行ったのですが、どんな所でも行けば必ず様々な生き物たちが出迎えてくれるものです。
ここでは桶ヶ谷沼で探してもなかなか出会う事のなかった、ヨツボシトンボ君に偶然にも初めて会うことが出来ました。
「不定期写真格納庫」に掲載しておきました。
Commented by hitakijo at 2010-05-29 21:04
よしの88さん、こんばんは。
☆ありがとうございます。
冬芽、花が早春に咲いた木などは既に冬芽の用意が出来ています。

オオムラサキ自然公園、素晴らしいところのようですね。
どんな環境でも見るべきものはたくさんありますね。
裏の公園でも初記録の南方系の蜘蛛「マルゴミグモ」を2頭見つけました。
ヨツボシトンボ、すでに拝見させて頂きました。素晴らしい画像ですね。まだ出会ったことのないトンボで、名前も最近知りました。トンボ類には余り縁がないようです。
<< ルリビタキ  『メモスケッチ』 ムラサキセンダイハギ 『春咲きの萩』 >>