ユリノキ 『集合果』

 残暑お見舞い申し上げます 


a0083553_755871.jpg
ユリノキ=百合の木(モクレン科)の集合果 2009.7.30

『ユリノキの写真』

[PR]
by hitakijo | 2010-08-07 08:09 | 野草・植物スケッチ | Comments(4)
Commented by ハイノキ at 2010-08-07 09:22 x
おはようございます。ユリノキの集合果こんなふうになるんですね。最近どんなふうになるのかなぁ~と思っていました。
上高地、おかげさまで楽しい散策ができました。薄曇りと晴れたりでちょうど良かった天気でした。
バスターミナルから梓川に出たら左岸にサルの親子ずれと、仲間と楽しそうにはしゃいでいました。先生のブログでミネザクラの花芽を食べているサルを思い出しました。川にはイワナが気持ちよさそうに泳いでいたり、夏の花は少しだけ写せました。
クサボタンに会えました。本物に会えるとは思っていなかったのでびっくりしました。二人でワクワク,感激が始まりましたが。
カメラに又手こずって焦ったり、ケショウヤノギには抱きつけず、次回の楽しみということになりました。先生は10回も感察していらっしゃるんでしたね。春の季節、秋の季節と行けると最高ですね。
帰りは1時間遅れました。団子坂で事故があって、そのせいかちょっと車酔いしてしまい、ました。aさんとのおしゃべりもたのしかったです。
Commented by hitakijo at 2010-08-07 12:42
ハイノキさん、こんにちは。
ユリノキ、少年野球場の裏手に10本ほどあるので、強風の吹いた翌日は果実が落ちている事があります。

上高地、お天気にも恵まれ、すばらしい出会いがたくさんあったようですね。
サルの親子にも会えましたか、春はとても小さい小猿がいましたが、大分大きくなっているのでしょうね。
イワナも元気に泳いでいましたか。
夏の花、どんな花か気になりますね。(笑)
クサボタン、ついに会えましたね。上高地で見るクサボタン良いですね。
羨ましーい。(笑)
河童橋のたもとのケショウヤナギ、抱きつけませんでしたか。(残念)
夏は上高地を足場に登山する人も増えていたでしょうね。
春は5月下旬が良いですよ。
帰りに事故に遭われましたか、大変でしたね。でも、aさんとの語らいも楽しかったようで何よりでした。
Commented by ハイノキ at 2010-08-07 15:31 x
こんにちは
ユリノキ、花が終わるころ気がつきました。一斉に咲きだした時は、見事だったと思うと残念でした。でももうすぐ春がきそうです。なんて思ったりそんな事とは関係なく猛暑に負けています。
花の名前はクサボタン、トリカブト?,ホタルブクロ、イタドリしか分かりませんでした。ビジターセンターによって資料見ようと思っていたのですが右岸を余りにものんびり散策したせいか左岸は急ぎ足になってしまいました。登山客は大勢いましたし、河童橋のところはとても賑わっていました。途切れなく誰かとすれ違っていました。
感察ツアーの時カメラ持参しますので、見ていただければと思います。
Commented by hitakijo at 2010-08-07 21:45
ハイノキさん、こんにちは。
ユリノキの花が咲くと、ゴミ出しのついでに4階の屋上から見ていました。上からだと花の様子がよく分かります。
私も今年の猛暑にはまいっています。それに先日今年3度目の草刈りがあったので散歩する気がおきません。

ヤチトリカブトです。5月には芽吹きの葉だけでした。
初めてだとどうしても右岸と左岸のペースが狂いますね。でもいろいろな出会いがあった事でしょう。名前はわからなくとも感察は心に残っていますよ。
やはり夏はすごい人のようですね。
お写真拝見するのが楽しみです。
<< ヒトヨタケ、キコガサタケ  ト... セイタカシギ >>