キレハノブドウ 『植物スケッチ』

a0083553_7453915.jpg
キレハノブドウ=切葉野葡萄(ブドウ科) 1995.10.1 荒川河川敷にて


キレハノブドウはノブドウの変種で、葉が深く切れ込んだものをいいますが、
それ以外はノブドウと何ら変わりません。
ノブドウの果実をよく見ると大きさがとても不揃いです。
実はブドウタマバエやブドウトガリバチなどの幼虫が寄生して肥大しているのです。
食べない方がいいですね。(笑)
[PR]
by hitakijo | 2010-10-03 07:47 | 野草・植物スケッチ | Comments(2)
Commented by ハイノキ at 2010-10-07 21:21 x
こんばんは。
ブログの更新が出来て良かったです。もうすぐ個展が始まりますね。どんな作品が飾られるか楽しみです。
キレハノブドウは身近な場所で感察できるんですね。葉も実もきれいです。マーブルチョコレートみたです。でも今度だけは食べるのは諦めます。
Commented by hitakijo at 2010-10-07 23:02
ハイノキさん、こんばんは。
PCのトラブル、ちょっと長引きました。
個展の準備は終わりました。後は搬入するだけです。
キレハノブドウは擬岩の観察窓へ行く方の梅林の先にもあります。
果実はとてもきれいですが、食べない方がいいですね。(笑)
<< 『流木アート』  コサメビタキ >>