『植物スケッチ』 アレチヌスビトハギ、クサネム、クズ

マメ科は草本と木本にまたがっていてとても種類が多いですね。
種類が多いと変わり者も出て来ます。
クサネムの豆果はとくに『節豆果』と呼ばれ、他の豆果のように熟してもサヤは縦に裂けません。その代わりに横に関節が出来、1節ごとに分かれます。1節に1個の種子が入っていて、その種子のまわりは海綿質で出来ています。そう、クサネムの節豆果は【水流によって散布】されるのです。

a0083553_848882.jpg
▲左から:アレチヌスビトハギ=荒れ地盗人萩、クサネム=草合歓、クズ=葛 1995.11.3 中堤にて

[PR]
by hitakijo | 2011-11-06 08:56 | 野草・植物スケッチ | Comments(0)
<< 『 落ち葉でアート 』 『上平井の情景』 >>