『公園の秋色』 サネカズラ、ソヨゴ、ニシキギ

a0083553_22304112.jpg
上左から:サネカズラ(ビナンカズラ)((茎のネバネバを武士が整髪用に用いたので美男葛))の果実
ソヨゴ(モチノキ科)の果実、ニシキギの果実、ソヨゴの雄株の雄花です。
2005.11.20 葛西臨海公園・鳥類園

[PR]
by hitakijo | 2006-11-17 00:27 | 野草・植物スケッチ | Comments(2)
Commented by Hisa at 2006-11-17 09:07 x
春には、良く見ればかわいいけれど、地味で目立たない花を咲かせていた樹が、秋にはこんなに個性あふれる美しい実をつけるなんて、本当に驚きです。
鳥たちをひきつけるためでしょうか。
粧う、という言葉がぴったり。
Commented by hitakijo at 2006-11-17 22:34
Hisaさん、こんばんは。
地味な花にも、自然はちゃーんと晴舞台を用意しているようです。
<< ヨシ、ヒメガマ 「杭」 『公園の木の実』オトコヨウゾメ... >>