イソヒヨドリ、クロサギ

海の方に目をやると、テトラポッドの上にイソヒヨドリが、
そして沖に設置してある生け簀の上にはクロサギがいました。
なんと生け簀の中のイワシを失敬しているではありませんか。(笑) 
これがクロサギとの初めての出会いでした。

a0083553_043164.jpg
イソヒヨドリとクロサギ 1972.3.27 網代港にて

[PR]
by hitakijo | 2008-03-28 00:17 | 70年代のスケッチ | Comments(10)
Commented by Vi at 2008-03-28 08:44 x
おはようございます。
イソヒヨドリは写真でしか見た事がないのですが、きれいな鳥ですね。
クロサギも見た事がありません。
会ってみたいものです。(#^.^#)

今、ユキヤナギがきれいですね。
どこを歩いても咲いています。
Commented by シロチドリ at 2008-03-28 17:36 x
わたしは、クロサギを真鶴半島でみました。伊豆の海岸には多いでしょうか?鳥見の仲間が、クロサギの白いタイプの鳥もいるんだと言ってました。そんな難しいこといわれたら困りますねぇ~。
イソヒヨドリもいました。とってもきれいな鳥ですね。南国の鳥みたいです。春には、きれいな声でさえずっていました。
いよいよ近所の公園の桜も咲き出しました。今年は、ずいぶん早いですね。この週末は、お花見に行かなくちゃ~!
Commented by mayumis39 at 2008-03-28 17:54
雪柳の小さな花はとても好きです、
我が家のは、やっと蕾が見えるようになりました。
Commented by hitakijo at 2008-03-28 20:30
Viさん、こんばんは。
イソヒヨドリ、秋に極稀に鳥類園の旧江戸川の護岸辺り荷来る事があります。
千葉の岩の多い海岸には生息しています。
ユキヤナギ、今日の葛西臨海公園でもみました。
Commented by hitakijo at 2008-03-28 20:41
シロチドリさん、こんばんは。
クロサギ、伊豆の海岸が特に多いとは言えませんが、留鳥として生息しています。
クロサギの白色タイプは沖縄に多く、こちらではほとんど見られません。足が太いので他の白鷺と見分けられます。
鳥類園のオオシマザクラ、咲き出していてとてもきれいでしたよ。
Commented by hitakijo at 2008-03-28 20:46
mayumis39さん、こんばんは。
ユキヤナギ、小さいながら輝く白さがいいですね。
裏の公園に植栽されているのを楽しんでいます。
お庭のユキヤナギの開花が楽しみですね。
Commented by Hisa at 2008-03-30 15:53 x
先日片瀬江ノ島ですばらしく美しいさえずりを聞きました。イソヒヨドリ、と教えてもらいました。姿は見れなかったので残念。こんな美しい鳥なのですね。ツグミの仲間といわれてもピンとこなかったのですが、♀をみて納得しました。
Commented by hitakijo at 2008-03-30 19:51
Hisaさん、こんばんは。
江ノ島でイソヒヨドリのさえずり、良いですね。
(ちなみに、江の島には渡った事がありません。)
もしかしたら、木の上でさえずっていたのかも分かりませんね。
命名が良くないですね。「イソツグミ」だと分かり易いのですが。英名では、ロックスラッシュ(直訳するとイワツグミ)といいます。
Commented by よしの88 at 2008-03-31 22:54 x
こんばんは、イソヒヨドリ君、未だに会えない種類です。
岩の上で佇んでいる姿、素晴らしいですね。
クロサギ君もまだ会ったことがありません。
人間から見れば、盗んでいるようであるものの、自然界の生きものたちのとっては生け簀など関係のないことですね。
ユキヤナギさん、今まさに満開ですね。
そして、このアップ写真、大変に素晴らしくお見事です。
あの集まったお花を撮るのはなかなか難しいです。
Commented by hitakijo at 2008-03-31 23:30
よしの88さん、こんばんは。
イソヒヨドリ、秋にベランダから♀、隅田川(桜橋上流)で♀を見た事があります。
城ヶ島は繁殖もしているので、ほぼ確実に出会えると思います。
クロサギ、生け簀のイワシも、今はやりの「そんなの、関係ない」ですね。(笑)
ユキヤナギ、たまたま上手く撮れました。
<< ミヤコドリ 『1970年代のスケッチ』 ダ... >>