テリハノイバラ

今日(5日)も裏の公園散策しました。今日はなぜか1回多く、4回も行きました。(笑)
そして、キノコの他に珍しい物をみつけました。(キノコ探しが良い結果を生んでくれたようです)
1本のシラカシの根元から樹液が出ていて、カナブン1頭とシロテンハナムグリ2頭が必死に舐めていました。
カナブンは近づくアリを後肢ではらいながら舐めまくっていました。(笑)
夕方行ったときは数が増えてシロテンハナムグリは4頭になっていました。




a0083553_13551643.jpg
テリハノイバラ(照葉野薔薇) 1996.7.21 鳥類園にて

[PR]
by hitakijo | 2009-08-05 13:56 | 野草・植物スケッチ | Comments(1)
Commented by よしの88 at 2009-08-05 21:11 x
こんばんは、大変にご無沙汰しております。
その後お身体のお加減はいかがでしょうか。
大変にお忙しいとは思いますが、是非ご無理をなさらずにゆっくりとご静養して頂きたく思います。
さて、ブログの方もかなりアップされているようで、一通り拝見させて頂きました。
その全てにコメントを入れることが時間的に難しいのが申し訳ないことでもあります。
テリハノイバラさん、やはりノイバラさん系統は良いですね。
その地味ながら素晴らしいきれいさが伝わってくるようです。

この夏はあれこれと色々なところに行く計画を立てていますが、お天気のあんばいでなかなか実行が伴いません。
その第一弾の昨日は静岡県磐田市の桶ヶ谷沼でしたが、まさに日本一のトンボ王国、その個体数、数百どころか数千はいるのではないかと言う感じの素晴らしい1日でした。
<< オオフタオビドロバチ、クロバネ... キバラヘリカメムシ、ニシキギ >>