ツルニンジン

この日はTEPCO主催の観察会(1泊2日)の案内役で尾瀬に行きました。
尾瀬の東電小屋に泊まったのですが、尾瀬に泊まったのは初めてです。
4グループに別れそれぞれが20名の参加者を案内したのですが説明するものが多く、
お昼休みもゆっくりしておれず、スケッチはあまり出来ませんでした。(笑)


a0083553_13301831.jpg
ツルニンジン=蔓人参(キキョウ科) 1998.8.6 尾瀬にて

[PR]
by hitakijo | 2009-08-25 13:32 | 野草・植物スケッチ | Comments(3)
Commented by よしの88 at 2009-08-25 13:54 x
こんにちは、尾瀬、また是非行って見たいところです。
もうかれこれだいぶの間、行っていない場所です。
観察会、いつも思う事ですが、本当に参加していて、時間の経つのが早いと感じることです。
ましてや、講師の皆様方はそれ以上に時間的に難しいのではと思います。
先日は茨城県自然博物館に「身近な植物の見分け方・覚え方」と言う、一般参加も可能という、本来教員向けの講習に参加してきました。
顕微鏡で葉や茎の細部を見たり、野外施設で実物を見ながらのほぼ1日いっぱいの講習ではありましたが、それでも先生方は時間が足りないとおっしゃっていました。
実際は予定時間より1時間延長されたのですが、それでもまだまだ足りないというご様子でした。
こう言った講習に参加するのは初めてでしたが、これからも積極的に参加して行きたいと考えているところです。

ルルニンジンさん、未だに会ったことのない種類です。
見当違いかも知れませんが、ホタルブクロさんを重厚にしたようにも感じられ、表情が奥ゆかしく、素晴らしいです。
Commented by yooshibon3 at 2009-08-25 21:22
尾瀬ですか いいですね
高崎の学生時代の 唯一の心残り 尾瀬沼に行かなかったことです
友達が入部していた「ローバースカウト部」主催のバスハイクがあったのですが 足に自信がなく 見送ってました
今思えば・・・・・・・・・・
Commented by hana at 2009-08-25 21:24 x
こんばんは♪
尾瀬のツルニンジンを見せていただきました^^
マイフィールドでは今年はまだ咲いていません。
開花するとなぜかいつもおカオを覗き込んでしまいます^^
<< イスカ・・・『70年代のスケッチ』 アオアシシギ、カルガモ、コチドリ >>