カテゴリ:日光にて( 5 )

『 sketch 』 戦場ヶ原にて

a0083553_9165648.jpg
ニッコウキスゲ上のノビタキ 1988.8.7 戦場ヶ原

[PR]
by hitakijo | 2014-08-07 09:17 | 日光にて | Comments(0)

『木の葉 スケッチ』 オガラバナ Acer ukurunduense

『木の葉絵』を描く資料として'80年代から木の葉のスケッチをしていますが、
私は感察会などの仕事以外はほとんど山へ行きません。
当然の事ながら山の樹木の木の葉のスケッチは少ないのですが、
この日は、見たい見たいと思っていた木の葉をスケッチする事ができました。
これで自生するカエデ類の葉のスケッチが揃いました。

a0083553_9195134.jpg
オガラバナ=麻幹花(カエデ科) 2010.6.6 日光湯元

[PR]
by hitakijo | 2012-06-08 09:20 | 日光にて | Comments(0)

ウラジロモミ、カニコウモリ、ヒロハカツラ、ヤハズハンノキ 『奥日光』

a0083553_205443.jpg
上左から:地上に落ちていた ウラジロモミ=裏白樅の球果、カニコウモリ=蟹蝙蝠(キク科)<コウモリソウの仲間で葉がカニの甲羅に似ているので)
ヒロハカツラ=広葉桂(カツラ科)の落ち葉、ヤハズハンノキ=矢筈榛の木(カバノキ科)の落ち葉<葉の形が矢筈(矢羽根)に似ているので)
2005.9.21 奥日光にて
ハマビワ=浜枇杷(クスノキ科)の花、アミガサハゴロモ 2005.10.1 鳥類園にて

[PR]
by hitakijo | 2010-09-21 08:21 | 日光にて | Comments(0)

ノコンギク、ウラジロノキ、アスナロ、サワグルミ 『奥日光』 『感察の旅』

土曜日(2010.9.18)はKさんからお誘いを受け、Kさんの車で会津高原1泊感察の旅へ行ってきました。
まず、車の待つ駅まで行き、そこで同乗。目的地を目指して丁度9時に出発。
すでに高速道路の入り口で渋滞。
時速2−30キロののろのろで予定より大幅に遅れたため、予定外の都賀西方PAで昼食にしました。
混んでいたので我々5人は屋外のテーブルで食べました。
私はカレーライスをたべました。
食べているとウラギンシジミ♂が飛んできて、長い間我々の周りを飛び回っていました。
食べ終わって、後ろの植え込みに目をやるとセツジツユムシが止まっていました。
これが、今回の旅のモデル第1号で、今回の感察の旅では今までで最高の70枚も撮りました。(^_^)
画像は、記事とは関係ない以前行った奥日光のスケッチです。


この日は、バスツアー「奥日光 切込楜・刈込楜ハイキング」に参加しました。
例によって最後尾を歩いて出来る限り感察し、休憩時間やお弁当の時間にスケッチしました。
初めてのところだったので、幾つかの初出会い(ウラジロノキ、クロベ、ヤハズハンノキ)がありました。
その他に、植栽されたものが平地にもありますが、野生のアスナロを初めて見つけた時は妙に感激しました。
カニコウモリも花は初めてでした。
僅か4時間のハイキングでしたが、実りある4時間でした。(2回に分けてUPします)

a0083553_20494457.jpg
左:メジロの初列風切羽、ヤマボウシ=山法師(ミズキ科)の果実 2005.9.11 明治神宮にて。
ノコンギク=野紺菊(シオン属)<葉はザラツク。総包の先は丸く、暗紅紫色)
ウラジロノキ=裏白木(バラ科ナナカマド属は羽状複葉ですが、本種は単葉)
クロベ(ネズコ)=黒檜(ヒノキ科)<表裏がほとんど同じで表が僅かに光沢があります)
サワグルミ=沢胡桃(クルミ科)の果実
2005.9.21 奥日光にて

[PR]
by hitakijo | 2010-09-20 10:05 | 日光にて | Comments(0)

ノビタキ、ニッコウキスゲ、ワタスゲ

この日は、一家で日光へ行きました。
中禅寺湖では娘は母親と、息子は私と、別行動を取りました。
息子(この時中1)が鱒釣りをやりたいと言うので、遊魚券を買い求め、湖畔に降り立ちました。
しかし、夏の鱒釣りはとても難しいそうで、結局1匹も釣れませんでした。
しかし、息子はとても満足そうでした。
落ち合う場所のバス停に行ってみると、まだ4時前というのに、もうバスがありません。
最終バスを確認しなかった失敗です。
思案していると、妻がいません。
臨時バスを出してくれるよう、頼んで来たと言うのです。
そうしたら『仕方ない、出すか !』と言ってくれたそうです。
この話を聞いていたのか、我々の後ろには、いつの間にか、
同じように乗り遅れた人たちが大勢並んでいました。
普段おっとりしている妻を、この時は見直しました。
私を含め大勢の人が散財しなくて済んだのですから。

a0083553_191551.jpg
ニッコウキスゲの上のノビタキ 1988.8.7 戦場ヶ原にて

[PR]
by hitakijo | 2007-08-11 06:46 | 日光にて | Comments(2)