<   2008年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ヤマドリ・コゲラ

この日は、春日町青少年館主催の「宿泊感察会」の初日の日。
事前に下見はしたのですが、何しろ子供たち40名を案内するのですから、
念には念をでこの日も我々は先発して下見をしました。
おかげで数年振りにヤマドリに出会いました。

a0083553_2203125.jpg
ヤマドリ♀とコゲラ 2003.7.28 巣栗渓谷にて

[PR]
by hitakijo | 2008-07-31 00:28 | 巣栗渓谷にて | Comments(8)

ミヤマナミキ

a0083553_061150.jpg
ミヤマナミキ=深山浪来(シソ科) 1976.7.25 高尾山

[PR]
by hitakijo | 2008-07-30 00:12 | 野草・植物スケッチ | Comments(6)

ツルナ

a0083553_9251833.jpg
ツルナ=蔓菜(ツルナ科) 1996.7.21 葛西臨海公園にて

[PR]
by hitakijo | 2008-07-29 00:08 | 野草・植物スケッチ | Comments(2)

スズメ、ソヨゴ

この日は、4ヶ月振りに柳原千草園へ行きました。
園に入って直ぐの左手にひと一人がやっと通れる園路があります。
そちらへ曲がって歩き出すと、前方の竹垣の杭にジョウビタキ♀が後ろ向きに止まりました。
カバンから双眼鏡を出そうとしたら、民家の向こう側に飛んで行きました。
後ろ向きに止まったので予想はついていました。移動の途中でちょっと杭に止まったでけなのです。
10分もあれば一周出来る小さな公園ですが、奥の方に広場があり、その脇にソヨゴがあります。
離れた所からその木を眺めていると、散策に来ていた園児たちに驚いたスズメが1羽、ソヨゴに止まりました。
ちなみに、ソヨゴ=冬青(モチノキ科モチノキ属)は雌雄異株で、
柳原千草園にあるのは残念ながら雄株のみです。

a0083553_16174082.jpg
スズメとソヨゴ  2008.2.29 柳原千草園にて

[PR]
by hitakijo | 2008-07-28 00:11 | スズメのスケッチ | Comments(2)

『1970年代のスケッチ』 コガネヒメグモ

a0083553_21541712.jpg
コガネヒメグモ 1976.7.25 高尾山にて

[PR]
by hitakijo | 2008-07-27 08:08 | 動物スケッチ | Comments(6)

ヤマトシジミ(貝) ☆ ヤマトシジミ(蝶)

数年前、ある自主グループの感察会で鳥類園へ行きました。
鳥類園の南側は海に面しています。
この日は、その海の見えるコースを行くことにしました。
私が先頭を歩くわけですが、10数人の参加者はそれぞれ好みがあるのでしょう
。時々、最後尾の人との距離が10mほど離れる事があります。
ちょうどそんな時にテリハノイバラに止まった「ヤマトシジミ(蝶)」を見つけました。
そこで私は、最後尾の人にも聞こえるように
『皆さん、ヤマトシジミ見たことありますか?』、
すると、最後尾の人が「昨日食べました」と、
私の周りにいたほとんどの人はキョトンとした顔をしています。
2−3人は笑い出しました。どうしてこんな事か起きたかお分かりですか。
実は異種同名の生き物がいるのです。
最後尾の人が食べたと答えたのは貝(ヤマトシジミ)の事でした。
無理もありません。
来る途中、干潟で蜆を採っている人たちを見た後で、しかも私が海の方に顔をぬけていたので、
「貝のヤマトシジミ」と勘違いされたのです。
笑った人は貝と蝶の名前が同じ事を知っていたのです。
キョトンとした人は私の説明のあと大笑いしました。
漢字で書くと貝の方は「大和蜆」、蝶の方は「大和小灰蝶」、
しかし、どちらもヤマトシジミ、口に出して言えば同じになります。
あーややこしや ! !
ちなみに、蝶の方が後で命名されたそうです。
翅の感じがシジミ貝を開いた内側に似ているという事で・・・・・

a0083553_23555557.jpg
ヤマトシジミ(蝶)とヤマトジジミ(貝)

[PR]
by hitakijo | 2008-07-26 00:01 | 自然感察会 | Comments(2)

アカショウビン

a0083553_7385262.jpg
 
アカショウビン 1971.7.19 高尾山にて

[PR]
by hitakijo | 2008-07-25 07:53 | 高尾山にて | Comments(6)

シロネ 

a0083553_2244796.jpg
シロネ=白根(シソ科) 1991.7.19 荒川河川敷にて

[PR]
by hitakijo | 2008-07-24 00:36 | 荒川下流河川敷にて | Comments(4)

ジュウイチ

自分たちで子育てしないで、人(他の鳥の巣へタマゴを産む)任せの鳥がいるのをご存知ですか?
ジュウイチもその1種で、オオルリ、コルリに托卵します。
名前は鳴き声(ジュウイチー)からきています。

a0083553_87528.jpg
ジュウイチ 1971.7.19 高尾山にて

[PR]
by hitakijo | 2008-07-23 08:15 | 高尾山にて | Comments(4)

植物・樹木スケッチ 『ムシカリ (オオカメノキ)』

a0083553_952217.jpg
ムシカリ(別名:オオカメノキ、スイカズラ科) 2004.7.15 尾瀬にて

[PR]
by hitakijo | 2008-07-22 00:20 | 野草・植物スケッチ | Comments(4)