『い・ろ・鳥・ど・り ! !』 オオタカ、シジュウカラ、セグロセキレイ

先日(10月22日)、葛西臨海公園・鳥類園のウォッチングセンターの1日スタッフ勤めたときに2階から感察した鳥たちのスケッチです。
オオタカのみ簡単なメモスケッチを描きました。
3枚のスケッチは家に帰ってから、メモと頭の中のスケッチを参考に描き起こしました。
1枚目はオオタカ(幼鳥)と葦の鞘の内側に付いているガイガラムシを食べるシジュウカラ。
2枚目はセグロセキレイ、3枚目はキセキレイです。

a0083553_1728238.jpg
オオタカとシジュウカラ




a0083553_17282496.jpg
セグロセキレイ




a0083553_17284799.jpg
キセキレイ

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-29 20:03 | 葛西臨海公園・鳥類園 | Comments(6)

マガモ、ネズミモチ

この年は、スケッチと感察会で水元公園へは、もう既に10数回行っています。  
この日も当然のように水元公園に来てしまいました。いつもだと閘門橋を渡るここら当たりでカワセミが現れるのですが、この日は現れません。暫く歩くと中土手のネズミモチの根元で寝ているマガモ(♀)を見付けました。地面に直に座り、スケッチ。その後ここから一番遠くにある観察窓からアオサギをスケッチしました。この日はモデルが少なく、いつもより歩き回ったので早めに家路につきました。

a0083553_17313054.jpg
ネズミモチの木の下で眠るマガモ♀ 1997.10.28 水元公園にて

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-29 07:40 | 水元公園にて | Comments(4)

ヤブガラシ、マテバシイ、エンジュ、ヤマノイモ、トチノキ、カツラ、クヌギ

個展が終わった翌日から早速、裏の公園でスケッチ散歩を再開しました。

a0083553_6291237.jpg
上左から ヤブガラシ(ブドウ科)の葉((珍しい形の複葉で鳥足状複葉といいます。
同じ形のものはもう1種アマチャヅル(ウリ科)があります、
マテバシイのドングリ、エンジュの豆果、ヤマノイモの珠芽(むかご)、
カツラの落葉、トチノキの種子、クヌギのドングリ 
2006.10.17 裏の公園にて

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-28 06:46 | 野草・植物スケッチ | Comments(6)

ジョウビタキ

鳥が寄り付かなくなったとはいえ、やっはり気になって五丁目地先の葦原の様子を見に行きました。葦が切り払われ畑にされたところ以外はクズとイタドリが繁茂し、葦原は極わずかになってしまいました。しかし、この日は珍しくイタドリの枯れ枝にジョウビタキの♂が止まっていました。小さくなった葦原の事を思うと、嬉しい様な腹立たしい様な変な気分になったので、気分直しに下流の杭の所でスケッチしました。

a0083553_1736529.jpg
ジョウビタキ♂ 1998.10.27 荒川河川敷にて

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-27 00:13 | 荒川下流河川敷にて | Comments(4)

木の葉絵

木の葉が色づき、公園などでも色とりどりの落ち葉が目立つようになりました。
かれこれ20年程前になりますが、落ち葉に直接絵を描きましたが上手くいきませんでした。
そこで考えついたのが、紙の上に葉の形を描き、その中に鳥や草花など好きなものを描くことでした。
葉の形や葉脈を生かすため、主に黒一色のペン画にしています。
現在までに100種類以上の『木の葉絵』を描いていると思います。

a0083553_17382048.jpg


a0083553_17384178.jpg

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-26 00:33 | 木の葉絵 | Comments(0)

『自然画』  セイヨウシャクナゲ・テントウムシ

a0083553_18501174.jpg
『西洋石楠花と天道虫』

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-25 05:00 | 自然画(絵画) | Comments(10)

『荒川河川敷でスケッチ! !』 アレチヌスビトハギ、クサネム、クズ、ガガイモ

『自然画』を描いているという事で、読売新聞「都内版」より取材の申し込みがあり、
ちょうど個展も終って一段落し忙しくなかったので応じる事にしました。
『異能有能』というコーナーで取り上げるので、
実際にスケッチしているところを写真に撮りたいという事で、
数日後、記者とカメラマンと一緒に荒川下流の河川敷へ行き、スケッチをしました。

a0083553_7401142.jpg
左から:アレチヌスビトハギの豆果、クサネムの豆果、クズの豆果、ガガイモの果実と種子。 
1995.10.20 荒川下流河川敷にて

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-24 07:41 | 野草・植物スケッチ | Comments(3)

『野外スケッチ教室』 オシドリ

このスケッチは幡ヶ谷社会教育館の『玉川上水を描く』の講座を頼まれた時に描いたスケッチです。1994.10.19 井の頭公園

a0083553_1024416.jpg

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-23 10:03 | スケッチ教室 | Comments(2)

オグロシギ

今日は葛西臨海公園・鳥類園ウォッチングセンターの1日スタッフを務めました。
午前9時15分から午後4時30分まで、お昼休み以外は殆ど立ちっぱなしの仕事なので、
体力が持つか心配でしたが何とか勤めを果たす事が出来ました。
午前中は2時間かけて鳥類園全体の鳥類調査、その後は30分間のお昼を挟んで、
来園者へのガイドなどをやったのですが、少々腰に堪えました。
しかし、鳥類調査は約1年振りの事だったのでとても楽しかったのです。
というのもアカアシシギ、アオアシシギ、オグロシギ、クサシギなど、
大好きなシギたちを見る事が出来たからです。(笑)

a0083553_2210566.jpg
オグロシギ 2004.9.23 鳥類園にて

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-22 22:11 | 葛西臨海公園・鳥類園 | Comments(8)

公園の木の実・・・コマツナギ、ハクウンボク、ヤブニッケイ、クロガネモチ

a0083553_637302.jpg
コマツナギの豆果 1998.10.26 隅田川親水テラス。
ハクウンボクの果実、ニワウルシ(シンジュ)の果実 1998.10. 27 柳原千草園。
ヤブニッケイの果実 1998.10.22 向島百花園。
クチナシの果実、クロガネモチ(モチノキ科)の果実 1998.12.14 六義園

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-22 06:38 | 野草・植物スケッチ | Comments(2)