タグ:雑記 ( 16 ) タグの人気記事

ツグミが飛んで行く !!

今朝は、お雑煮を食べる前に初詣へ。時間はちょうど7時、玄関を出てほんのりと茜色の朝焼けの空を見上げると、ツグミが2羽飛んでいました。今年の初出会いの鳥はツグミでした。
というわけで、今年の最初のスケッチはツグミでした。スケッチは何れUPするつもりです。
(スキャナーがないので、7枚以上のスケッチが描き貯まったらデジカメで複写しています。そのためにその日に投稿できないのです。)
[PR]
by hitakijo | 2011-01-01 18:06 | ☆☆感察☆☆ | Comments(2)

2年振りに明治神宮へ行きました

2年振りに明治神宮感察会の手伝いに行ってきました。
噂では聞いていましたが、神宮御苑入り口には「清正の井戸」目当ての入場者が大勢詰めかけていて、入るのに手間取りました。
感察会自体はとても楽しかったのですが、人の多さでとても疲れたのでしょう、2時頃帰ってきて夕方まで数時間眠ってしまいました。(笑)
今日の収穫は、初めて出会った大勢の参加者に植物の説明が出来た事と、南方系のカメムシ『ミナミトゲヘリカメムシ』に初見した事でした。
[PR]
by hitakijo | 2010-11-14 20:38 | 明治神宮にて | Comments(0)

『幼稚園児と感察会』 『親子感察会』

今日は、急遽頼まれて竹町幼稚園の『親子自然教室』の講師を務めてきました。
園に隣接した竹町公園で、9時5分から12時まで休憩を挟んで3回の感察会をやりました。
年中親子が30分間、年長親子が50分間、そして、初めて相手する年少親子が20分間。とてもめまぐるしい感察会でしたが園児たちの笑顔がとても可愛かったです。
感察会後、園長先生と二人で給食を頂きました。幼稚園での給食は初体験でした。
帰りに前から欲しいと思っていた砥石を買って意気揚々と帰ってきました。(笑)
しかし、園児親子と年少さん相手は初めてだったので、かなり神経を使ったのでしょうか、帰ってきてアイスコーヒーを飲んで夕食まで寝てしまいました。(笑)

明日も早朝からある自主グループの宿泊感察会の案内で日光へ行かなければなりません。そこでまたまたブログを休みます。
[PR]
by hitakijo | 2010-06-04 22:17 | 自然感察会 | Comments(2)

『大乱舞を見て少し元気になった !!』・ウスバキトンボ

 今日は裏の公園を昼食前の30分ほど散歩しました。体もちゃんとついてきてくれました。(笑) 暑いのは昔からそれほど苦になりません。(痩せてはいますが、元々タフなのです)
日向を避け、シイ・カシの林の中を通ってクヌギの木の下へ。1本のクヌギの幹に小さなツリガネタケを見つけてスケッチしました。(退院後これで2枚目)
ふと空を見上げると、100頭前後のウスバキトンボが乱舞していました。
7月にこれほどのトンボの大乱舞を見たのは初めてでした。おかげでまた少し元気になりました。帰りがけにアキノエノコログサに止まっていたウスバキトンボをスケッチしました。(退院後これで3枚目。順調順調 !!・・・笑)

[PR]
by hitakijo | 2009-07-26 13:06 | 近所・空き地・路傍 | Comments(2)

出会いの連鎖 !!

今日は、先日(4月25日)の1日スタッフの日が1日中雨だったので、妻と鳥類園行きました。
シギ・チドリを堪能した後、(裏の公園のアジサイにアリグモが結構いたので)
園路に沿って植栽されているガクアジサイを見て歩きましたが、アリグモはいませんでした。
しかし、不思議なことに先日、千葉の里山で見つけた「オトシブミ(約10ミリ)」に近い仲間の「チョッキリ」を見つけました。
今度のは半分の5ミリほどの大きさでした。
多摩森林科学園で「サビキコリ」に出会い、すぐその後に今度は裏の公園で「ホソサビキコリ」に出会いました。
今度もまた同じような出来事が起こりました。
なんだか出会いの連鎖があるようで、妙な気分です。
今度はどんな連鎖があるか楽しみです。
[PR]
by hitakijo | 2009-05-02 23:09 | ☆☆感察☆☆ | Comments(7)

イタチ / ブログ開設1,000日目 ! !

ほとんど見ることのない「記事管理」を覗いてみたら、記事数が1044に。
いつの間にか1000を超していました。
そこで何となく計算してみたら、今日が丁度ど【ブログ開設1000日目】でした。
我ながら良く続けてきたもんだと感心しています。(笑)
これもひとえに皆さまのおかげと感謝しています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


a0083553_8123728.jpg
イタチ 1980.3.30 秋山川にて

[PR]
by hitakijo | 2009-03-31 08:18 | 動物スケッチ | Comments(12)

『自然感察』

私は1965年頃から絵を描くために鳥の観察を始めたのですが、その後自然全体を観察しようと努めてきました。
そして、1985年11月11日に『感察』という造語を考えつき、それから「自然感察案内人」をやるようになりました。
そして20数年が経ちました。
ふと気になって、「感察」を検索してみたら、あるはあるは実に多くの人が使っているのには驚きました。
全ての人が私の思いを分かって使っているのならいいのですが、中には「観察」よりカッコいいから使っているというのも結構あるようです。
インターネット時代だから仕方がありません。
☆☆私の『感察』に対する思いを、黄色の『感察」をクリックして読んでください。
[PR]
by hitakijo | 2008-08-17 11:57 | ☆☆感察☆☆ | Comments(0)

多くの人が使ってくれている ! !

感察という熟語は、私が1985年11月11日に荒川河川敷で思いついた『造語』ですが、検索すると多くの人が使っているのに驚きました。やっと認知せれてきたようで嬉しい限りです。(そのうちに辞典にも載るかな ! ?)

☆この造語を思いついた経緯をご覧になりたい方は『<感察>』をクリックしてみてください。
[PR]
by hitakijo | 2008-05-01 00:01 | ☆☆感察☆☆ | Comments(4)

雑草とは・・・

昔読んだ本に『雑草』という言葉について、次のような事が書かれていました。
「いつ頃から使われ出したかは定かではないが、日本人は農耕民族だったので、農地に侵入して作物の収穫量を減らす,雑多な植物を雑草と呼ぶようになったのだろう」
という事は、農地に生えていなければ『雑草』ではない事になります。そこで今度は、手元の辞書を引いてみると「栽培作物以外の雑多な草」となっていました。
という事は、高山植物なども『雑草』という事に・・・?
なんだか良くわかりません。
同属でありながら一方は雑草と呼ばれ,片方はそう呼ばれない。例えば街中のカタバミと山のミヤマカタバミがそうでしょう。なんだか変だとは思いませんか。
ちなみに、『カタバミ』は『ヤマトシジミ』の『命}を育んでいます。人間にその代わりができますか。
[PR]
by hitakijo | 2007-08-26 10:13 | ☆☆感察☆☆ | Comments(0)

遊びにきませんか

今度の日曜日(7月8日)に「野草を使用した摺染めハガキの体験教室」を開きます。

カメリアプラザはねかめまつり「身近な野草で摺染めハガキをつくろう」

開催日時 7月8日(日) 10:00 〜 16:00
会場   江東区文化センター(亀戸駅前) ☎03(5626)2121
     カメリヤプラザ6階 美術室
無料で当日参加出来ます。
  ( 詳しくは「カメリアプラザはねかめまつり」で検索してください)
[PR]
by hitakijo | 2007-07-03 19:58 | スケッチ教室 | Comments(4)