人気ブログランキング |

マガモ、チョウゲンボウ

この日は、葛飾ハープ橋が正面に見える荒川の右岸へ行きました。
その場所にはテトラポッドがあり、ときどきその上でカモが休息しているからです。
この日はマガモの♂が休息していました。
それをスケッチした後、ふと葛飾ハープ橋の鉄塔に目をやると中ほどにチョウゲンボウが止まっていました。


マガモ、チョウゲンボウ_a0083553_095557.jpg
マガモ♂とチョウゲンボウ 1997.12.19 荒川河川敷にて

by hitakijo | 2008-12-22 00:13 | 荒川下流河川敷にて | Comments(4)
Commented by tabizoranokumo at 2008-12-22 11:25
山本先生
 スケッチの準備にと,2Bと4Bの鉛筆を求めました。
 来春からですが,楽しみにしています。
                          旅空の雲
Commented by よしの88 at 2008-12-22 16:33 x
こんにちは、お休みマガモ君、ゆったりとした感じが良いですね。
しかし、その上ではチョウゲンボウ君が、マガモ君もあまり気を抜いてはいられないですね。
エンジュさん、まさにマメと言う感じの種子ですね。
この黒光りがまたすごいです。

さて、昨日はお忙しいところ、色々とありがとうございました。
久しぶりに色々な意味で大変に楽しめることが出来ました。

今日は予定通り、旧芝離宮恩賜庭園に様子を見に行ってきました。
午前中は日が差していたのですが、午後は暗くなってきてしまい、大した写真も撮ることが出来ませんでしたが、成果はありました。
ここでは今まで知っている限り、いなかったと思われる種類が数種類いました。
カモ類も例年通りで増えもせず、減りもせずと言う感じでした。
やはり例年と同じ状況というのが、何となく個人的にですが、安心と言う感じのように思います。
Commented by hitakijo at 2008-12-22 19:43
tabizoranokumoさん、こんばんは。
着々と準備が進んでいますね。目標を持って素晴らしいですね。
Commented by hitakijo at 2008-12-22 20:28
よしの88さん、こんばんは。
☆ありがとうございます。
マガモ、まずチョウゲンボウから襲われることはないでしょうが、時々目を開けて、周りを警戒はしているようでした。
エンジュの種子(豆)、公園を散歩していたら地上で光っていたので、集めて豆果と一緒に撮りました。本当は落ち葉と一緒に撮りたかったのですが、地上には落ちていませんでした。

私の久しぶりにお会いできて楽しかったです。あまりお相手できなかったのが残念です。

旧芝離宮恩賜庭園、今までにいなかった種類が数種類も
掲載が楽しみです。
例年と同じという状況は、私もほっとします。
しかし、家の周りは外壁塗装工事の影響がひびいているのか、例年のように鳥が来てくれません。上平井の同様です。
<< 『野鳥スケッチ』 カイツブリ  モズ、ジョウビタキ 、ヒメガマ >>