公園の木の実

この年('04)は台風が多かったので、うらの公園の地面にはいろいろな木の実が沢山落ちていました。
1カット1~5分ほどで描けるので1枚に10数個の木の実が描けました。
描き終わって全体をながめると、結構面白いものが出来上がったと自己満足してしまいました。

a0083553_5571329.jpg
2004.10.18 公園にて 

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-16 06:01 | 野草・植物スケッチ | Comments(2)

バン

かろうじて残っていた、チラシの裏に描いた『バンの親子』のスケッチ

a0083553_630761.jpg
バンの親子 1979.8.30 上平井干潟

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-15 06:32 | 上平井干潟にて | Comments(2)

『干潟の鳥たち 』 マガモ、コサギ、カルガモ

a0083553_7331069.jpg
1991.9.23  上平井干潟にて

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-14 07:39 | 上平井干潟にて | Comments(4)

ノビタキ 『ベンチで休息!?』  / ハクセキレイ

この日は久し振りに上平井干潟の対岸の狭い葦原へ行ってみました。
ここの葦原は護岸の外に幅狭く岸に沿って連なっています
しかし、手前は全てグランドになっているのです。
そのグランドを横切り、高さ50センチほどの太い鉄パイプのフェンスをまたぎ、葦原に出ました。
そこであたりを見回すと鉄パイプの上にノビタキが止まっていました。
このノビタキは忙しく飛び回り、あちらこちらに止まります。
最後は休息と洒落込んだのか、ベンチに止まりました。
尾を上げているのはハクセキレイの幼鳥(親に餌をねだっているポーズ )  

a0083553_6294953.jpg
ノビタキ、ハクセキレイ 1995.10.5 荒川下流河川敷

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-13 06:36 | 荒川下流河川敷にて | Comments(4)

『自然画』 10羽のセイタカシギ

a0083553_63418.jpg
『10羽のセイタカシギ』 <個人所蔵>

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-12 06:11 | 自然画(絵画) | Comments(0)

今日は個展初日! !

オープン前の個展会場です。36点の自然画、23点の流木の鳥たち、5冊のスケッチブック、20冊のペン画集を展示しています。
a0083553_21325965.jpg
a0083553_21343245.jpg
a0083553_21351997.jpg
a0083553_21363441.jpg
a0083553_21371582.jpg
a0083553_21451467.jpg
a0083553_214557100.jpg
a0083553_21464217.jpg

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-11 05:35 | 展覧会 | Comments(17)

個展が始まりました! ! (16日まで)

神宮の森を望む、野草の花咲くここ積雲画廊に、カンバスの鳥と流木の鳥たちが大挙して翼を休めています。飛び去らないうちにお会いしたいのです。お待ちしています。

[今日から個展が始まりました。ぜひご高覧賜りたく思います。
流木の鳥たち、多数のスケッチブック、ペン画集も併せて展示いたします。
会期中は毎日、会場に詰めていますので遊びに来てください。お待ちしています。
a0083553_2122389.jpg

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-11 05:30 | 展覧会 | Comments(21)

『自然画作品』 過去の個展案内ハガキ

a0083553_10114770.jpg
[PR]
# by hitakijo | 2006-10-10 08:45 | 自然画(絵画) | Comments(4)

『秋晴れの空の下』 ノササゲ、アカガシ、ヒメスズメバチ、ノウタケ

昨日は、個展開催の準備で疲れていましが、出掛けました。
秋晴れの空の下、明治神宮自然感察会をやって来ました。
地面にとまるルリタテハを見た後出発。
ツマグロヒョウモンをはじめ7種類のチョウや昆虫がよく目につく日でした。
嬉しい事に、内苑の一角に1株だけあるノササゲに豆果がなりました。
数年前に見つけて以来、毎年花は咲くのですが豆果がならなかったのです。
途中、遊歩道の際に長径10センチ位のノウタケを見つけると、
参加者は指で触ってその感触を楽しんでいたのが印象的でした。

a0083553_1330283.jpg
上左から:ノササゲの豆果(熟すと紫色に)、アカガシのドングリ、ヒメスズメバチ、ウスキツバメエダシャク
スダジイのドングリ、ノウタケ(成熟すると肉がひどくくずれて、黒紫色の胞子を大量に放出します)
2006.10.8 明治神宮

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-09 09:46 | 自然感察会 | Comments(4)

自然画 『 過去 の 個展 案内ハガキ 』

a0083553_6154795.jpg
『青い飛翔』・・・カワセミ

[PR]
# by hitakijo | 2006-10-08 07:20 | 自然画(絵画) | Comments(4)